パル

はい

はい

mograg garageで肉をやりたいと散々言っており、じゃあそろそろやろうということで、蚊に展のレセプにかこつけて肉をやりました。今回はタンシチューです。

 

牛タンです。今回色々あれだったので少々高くつきましたがアメ牛のタン先なし皮むきタンの冷凍2.8kgを調達しました。12000円くらいです。でかいのが2本と小さいのが1本です。あらかじめ解凍しておいてもらいました。

f:id:negineesan:20130628145220j:plain

  

こんな。

f:id:negineesan:20130628145526j:plain

 

はい

f:id:negineesan:20130628145851j:plain

 

はいf:id:negineesan:20130628150713j:plain

 

鍋1つに入りきらなかったので2つでやりました。

f:id:negineesan:20130628150606j:plain

 

とりあえず一度沸くところまで加熱します。

f:id:negineesan:20130628164134j:plain

 

タンは脂が多く浮きまくるので落とし蓋の用意がなくピンチ、インターネットが「皿、皿だ」との指示をくれたのでそうしました。なんとかなった。

f:id:negineesan:20130628203321j:plain

 

 そのまま8時間くらい90℃台であれしました。

f:id:negineesan:20130628175640j:plain

  

はい

f:id:negineesan:20130629000407j:plain

  

柔らかく煮すぎるという問題が起こり、ボウルに移したら重力崩壊が起こりました。

f:id:negineesan:20130629000705j:plain

 

 残り汁です。タンはとてもいいダシが出ますので、これをベースにシチューをあれしていきます。濾すやつがなかったので色々そのままですが、大丈夫といえば大丈夫です。

f:id:negineesan:20130629001404j:plain

  

煮詰めます。ワー

f:id:negineesan:20130629002041j:plain

 

 冷蔵庫に入れておいたタンは翌日かちかちになっています。

f:id:negineesan:20130629002537j:plain

 

 はい

f:id:negineesan:20130629095957j:plain

  

はい

f:id:negineesan:20130629100059j:plain

  

カットします。包丁の感触的に明らかに内部は完全に溶けていて、出来上がりの体裁を整える方法を考えているところです。煮込んで味を入れるなどは不可能なので、レンジであれすることにします。

f:id:negineesan:20130629100220j:plain

  

容赦なく厚切りにします。立方体にしたいところですが予算の都合が的な。

f:id:negineesan:20130629100435j:plain

  

はい

f:id:negineesan:20130629101231j:plain

  

マッシュポテト的なものを作ります。イモに一周ぐるりと切り込みを入れて20分茹で、湯をあけて冷水に浸すと皮がヌルッと取れます。

f:id:negineesan:20130629140701j:plain

 

マッシャーでつぶします。

f:id:negineesan:20130629141949j:plain

 

生クリームとバターと塩をフライパンで温めながら混ぜておきます。

f:id:negineesan:20130629143154j:plain

 

マッシュしたイモと合えます。裏漉しをしなかったのでやや舌にさわりました。今後の課題とします。ちなみにこれをフードプロセッサにかけると粘りが出て機械が破壊されるのでやっちゃだめです。

f:id:negineesan:20130629143253j:plain

 

さてシチュー本体ですが、マイタケ、タマネギ、ニンジン、セロリ、をそれぞれフードプロセッサで粉砕して鍋に入れます。あとマッシュポテトも一部とろみ要員として入れます。

f:id:negineesan:20130629145149j:plain

 

デミグラス缶を適当に突っ込みましたが全然濃度が足りず、鬼のように煮込むことにしました。

f:id:negineesan:20130629154039j:plain

 

アオッ

f:id:negineesan:20130629173036j:plain

 

アッアッ

f:id:negineesan:20130629183408j:plain

 

アー

f:id:negineesan:20130629184147j:plain

 

濃度が倍になったあたりでどうにか形になったので提供の準備をします。あらかじめ皿に肉を入れたのちルーをかけてレンジで1分加熱、マッシュポテトを乗せて完成。25人分くらいだった気がします。

f:id:negineesan:20130629185739j:plain

 

こんな。バタバタしていたのでいい写真が残っていません。もう少し肉の感触を残したかったのと、マッシュを付け合わせたのは正解などといったことが分かったので次に繋げていければと思います。味はうまいです。トマトなくてもなんとかなりますね。f:id:negineesan:20130629185229j:plain

 

別枠で低温かけておいた肉を持ってきていたので、泥酔するにつれ肉を焼きたくなり、焼きました。これは牛肩ロースです。

f:id:negineesan:20130629213730j:plain

 

今回は色を意識していきます。

f:id:negineesan:20130629214047j:plain

 

こんな。

f:id:negineesan:20130629214241j:plain

 

低温調理ののち冷凍していたものですが、肉質はそんな変なことにはならないのが分かりました。いつもと変わらない感じで食えます。

f:id:negineesan:20130629214618j:plain

 

ルーの残りにニンニクや醤油、バター、酢などを入れてソースと言い張っています。

f:id:negineesan:20130629220940j:plain

 

これは豚肩ロースです。おれはかなり酔っています。

f:id:negineesan:20130629215712j:plain

 

牛が1.2kg、豚が1.3kgくらいだと思います。

f:id:negineesan:20130629215823j:plain

 

アガりすぎてカメラがバグりました。脂身は念入りに焼いて油を追い出します。

f:id:negineesan:20130629220111j:plain

 

はい

f:id:negineesan:20130629220203j:plain

 

今までの反省をもとに執拗に色をつけます。

f:id:negineesan:20130629220431j:plain

 

こんな。

f:id:negineesan:20130629221045j:plain

 

焼き色のある面がもう少し欲しいのであれしています。

f:id:negineesan:20130629221549j:plain

 

よかったですね。

f:id:negineesan:20130629222325j:plain

 

その後も飲んでいたらアイスが食いたくなって西友に行ったら肉がもうなくてニラと卵があり、ニラ玉にして食いました。今回のレシピは、ニラを2.5束カットしてレンジで5分、5個分の溶き卵に塩と味の素で味をつけたのちニラを熱いままぶちこんでよく混ぜ、多目のサラダ油と強火で一気に焼いて皿に取り、醤油とごま油をかけました。このレシピの特徴は、ニラの余熱を溶き卵に移すことで卵がぬるくなり、焼きムラのリスクを回避できるので、ふっくらとろりと仕上げるのが容易になることです。おわり

f:id:negineesan:20130630013807j:plain

 

広告を非表示にする