パル

はい

はい

暑いですね。米もなにも食えない、肉しか食う気がしないという皆さんも多いと思います。そんな時は豚肩ロース塊の余分な脂を掃除して1.5~2cm厚にカットしましょう。肉塊の両端が平面でない場合はカットして平面に揃え、切れ端はなんか適当に焼いて塩胡椒振って食えばいいです。 今回は2人前が約1kgで1000円です。

f:id:negineesan:20130708133436j:plain

 

いい感じに火を入れます。最近もはや低温やるのがめんどくさいという領域に達しています。焼いていない面は休んでいるというのを踏まえて、弱火で1分くらいでひっくり返すというのを何度もやり、焼け具合は指で触って弾力でなんとなく判断したり、わかんなかったら切ればいいです。肉が厚いと汁がたくさん出るので焦げ目をつけづらく、その辺は諦めるなり最初だけ超強火で焼くなりすればいいと思います。

f:id:negineesan:20130708133726j:plain

 

いいだろうという感じになったら肉は皿にでも置いといて、フライパンの肉汁のコゲを使ってソースを作ります。だるかったら特にやらなくてもいいです。肉汁の水分を炒めて飛ばし、脂を除いたら料理酒でコゲを溶かし出し、アルコールを飛ばしたら醤油とレモン汁と胡椒あたりであれします。皿の肉からも汁が漏れてくるので活用しましょう。

f:id:negineesan:20130708134349j:plain

 

肉は食いやすい大きさに切ります。もし中が赤すぎるみたいな時はレンジで細かく温めたり、フライパンに戻して焼き直したりすればまあ平気です。汁が出るので活用しましょう。しなくてもいいです。

f:id:negineesan:20130708135553j:plain

 

作ったソースにマスタードを乗せて食うなどしました。うまい。ソースはやや重いので、変化が欲しくなったらレモン醤油を酸っぱめに作ったやつで食うとサクサク食えます。この夏は肉だけをポンド食いすることを組み込んで乗り切りましょう。

f:id:negineesan:20130708140240j:plain

広告を非表示にする