読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パル

はい

こんにちは。挨拶をしましょう。

 

起きたら鳩が届きました。詳細は不明です。

f:id:negineesan:20160330090412j:plain

 

冷蔵庫で24時間くらい放置してたら解凍されます。

f:id:negineesan:20160331195534j:plain

 

なにげに鳥類の捌き方をまったく知りません。彼らは飛ぶので胸の筋肉がサンシャイン池崎みたいになっていて、それがすごいでかいと考えます。胸肉を取り外してみましょう。中央に骨が仕切り板みたいに垂直に立ってるので、それに沿って包丁を入れます。

f:id:negineesan:20160331195956j:plain

 

これは小笠原鳥類詩集です。僕も解説みたいなのをしてます。

 

小笠原鳥類詩集 (現代詩文庫)

小笠原鳥類詩集 (現代詩文庫)

 

 

首が手前に来てますがとにかく両側の胸肉をあらわにしています。細長い肉があって、それはささ身です。

f:id:negineesan:20160331200205j:plain

 

ささ身を外しました

f:id:negineesan:20160331200340j:plain

 

肋骨的なあれをハサミで切ると腹腔が見えます。

f:id:negineesan:20160331200544j:plain

 

獣神サンダーライガーみたいですね。肝臓と心臓、気管が見えます。まだ少し凍っている。

f:id:negineesan:20160331200559j:plain

 

膜の向こうにもなんだかわかりませんが臓器があります。

f:id:negineesan:20160331201056j:plain

 

胸肉さん

f:id:negineesan:20160331201244j:plain

 

肝臓。黒い 

f:id:negineesan:20160331201450j:plain

 

心臓

f:id:negineesan:20160331201558j:plain

 

左上にあるのは外した肺です。

f:id:negineesan:20160331201917j:plain

 

謎を取り出します。

f:id:negineesan:20160331202154j:plain

 

ニャーン

f:id:negineesan:20160331202536j:plain

 

ささ身と胸肉です

f:id:negineesan:20160331202838j:plain

 

鳩の火入れは難しそうなので、無難に低温調理をしましょう。赤い肉だから鶏肉よりもジャスト帯は広いかもしれない、いま適当なことを言っています

f:id:negineesan:20160331203253j:plain

 

59℃です。理由はなんとなくです。

f:id:negineesan:20160331203839j:plain

 

心臓を焼きましょう

f:id:negineesan:20160331204255j:plain

 

はい

f:id:negineesan:20160331204514j:plain

 

いい色ですね。味の素を振ったように旨味が濃いです。

f:id:negineesan:20160331204603j:plain

 

肝臓はバターで焼いてみます。

f:id:negineesan:20160331205020j:plain

 

はい

f:id:negineesan:20160331205114j:plain

 

外側に火が入りすぎですね。鳩レバーむずい

f:id:negineesan:20160331205504j:plain

 

味はレバーです

f:id:negineesan:20160331205541j:plain

 

低温調理完了

f:id:negineesan:20160331210518j:plain

 

これは焼いたら終わると思ったのでそのまま切って食いましょう

f:id:negineesan:20160331211131j:plain

 

これは胸肉についてた皮を焼いている様子です。

f:id:negineesan:20160331211253j:plain

 

試しにささ身をわさび醤油で食います。鳩の風味が吹っ飛ぶので微妙というか、ささ身と胸肉を同じ低温調理にかけるとささ身の火の通りがしっかりしてしまう問題

f:id:negineesan:20160331211358j:plain

 

胸肉ですが、えらい柔らかくてキメが細かく、旨味も充分にあって大変おいしいです。かなり血っぽいのでこれは完全に赤ワインが必要になるでしょう。なかったのでいちご牛乳カルピスを飲みました。

f:id:negineesan:20160331211704j:plain

 

皮です。いやなところがなく普通においしい皮ということがわかります。

f:id:negineesan:20160331211805j:plain

 

それ以外の部位は、どうしたらいいかわからないのでまず低温調理にかけます。

f:id:negineesan:20160331213446j:plain

 

フムー

f:id:negineesan:20160331215127j:plain

 

フムー

f:id:negineesan:20160331215331j:plain

 

フムーン

f:id:negineesan:20160331215356j:plain

 

皮を全部剥ごうとしてできなかった様子です。

f:id:negineesan:20160331215936j:plain

 

鶏肉の話ですが、胸肉がおいしい低温調理の温度帯ではモモ肉などは微妙という知見があり、鳩にもそれを感じたのでやっぱ焼きます。

f:id:negineesan:20160331220159j:plain

 

剥いだ皮もこれはこれで焼きます

f:id:negineesan:20160331220404j:plain

 

はい

f:id:negineesan:20160331220740j:plain

 

やけた

f:id:negineesan:20160331220914j:plain

 

この画像をメキシカン忍者氏に見せたら「ブエルだ」と言いました。

f:id:negineesan:20160331220952j:plain

 

モモ肉です。皮と一緒に食ったほうがうまいだろうな、と思ったのは、写真撮るのを忘れましたが手羽がすごいうまかったからです。

f:id:negineesan:20160331221350j:plain

 

とにかく食いました。うまい。胸肉の仕上がりをどうするかというのはともかく、通常は内蔵を抜いて雑にオーブン焼きにして塩胡椒でマリマリ食うのがベストだと思いました。ガチのロースト(丸のままフライパンで部位ごとに焼き分ける)は僕には難しすぎてムリです。というか鳩は高いので練習で数をこなすのが厳しい的な

f:id:negineesan:20160331222451j:plain

 

もったいないのでガラを炊きます。

f:id:negineesan:20160331222619j:plain

 

鳩のガラスープです。けっこう味が出てうまい。今回の作業はクッソ疲れたのですが翌日は普段よりも元気でした。鳩は精がつきます。よかったですね。

f:id:negineesan:20160331223955j:plain